COCO塾の子ども向けコースとは

 

英語は早いうちから学ぶほうがいいともいいますよね。小さな子供の時から、英語を学ばせたいと考える親は多くいらっしゃることでしょう。英語力は、早くに親しんでいると高まると思われているからです。ですが、本当に早い時から学ばせることが良いことなのでしょうか。

 

COCO塾にもありますが、多くの語学スクールにはジュニア向けの教室があります。こういった子ども向けのスクールと大人が通うスクールは、別物だと考えるようにしましょう。それは、英語を学ぼうとする姿勢が異なるからです。子供は、英語を学ぶことが必要なわけではありません。英語で自分の意志を伝える必要は、子供にはまったくありません。

 

子供のころに違和感なく英語が口から出るとしても、それが大人になっても続くということはあまりないでしょう。もちろんこれは、周りの環境や本人のスキルにもよります。

 

COCO塾のジュニア向けレッスンがあるので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。インストラクターが母親のように、楽しくレッスンをしてくれます。英語を勉強しているのではなく、楽しい習い事のひとつとしてとらえるようにしましょう。スクールに通う限りは、英語が話せるようにしたいと考える親もいることでしょう。ですが、英語が話せるとしても中学や高校の成績が良いというわけではありません。それは、別の学習だからです。

 

子供が語学スクールに通う場合には、聞いたり話したりする力は身に付きます。ですが、読む力や書く力は身に付きません。語学スクールで教えることではないからです。耳から聞いた言葉を英語で話すことで、自然と英語に慣れていくことでしょう。